ジェネリック医薬品ってなんだろう?

ジェネリック医薬品

新薬の特許期間満了後に厚生労働省の承認を得て製造・販売され、厚生労働省による厳しい試験、検査、基準などを満たし、

新薬と同じ品質、有効性、効果・効能、安全性を持つと国に認められた医薬品です。

ジェネリック医薬品は、有効成分とその量はそのままに、お薬の形状や味、添加物などを変えて作られます。

たとえば、苦いお薬なら甘く感じるように、飲み込みにくいのもであれば飲みやすくなるように工夫されています。

今まで飲んでいた先発品と味や形が違っていても、効き目や品質が劣るわけではありません。


オーソライズド ジェネリック

まだ種類は多くありませんがオーソライズド ジェネリックは原薬、添加物・製法まですべて「同一」ですが、ジェネリック医薬品なので値段もお安くなります。

オーソライズド ジェネリックを製造しているのは先発医薬品メーカー自身、もしくは子会社としてもつジェネリック医薬品メーカーが多くを占めます。

これは、先発医薬品メーカーとしては特許が切れる前に、それまでに開拓した市場を優先的に引き継ぎたい、薬価が下がり売り上げを落としてでも今までのシェアを確保したい、という目論見からですが、裏事情はともかくとして、薬を飲む立場からすればジェネリックに対する抵抗感を減らしてくれるよい一面もあるのではないでしょうか。

例えばオーソライズド ジェネリックは以下のようなお薬があります。

先発品オーソライズド ジェネリック
アレグラ錠60mgフェキソフェナジン塩酸塩錠60mg「SANIK」
アレグラ錠30mgフェキソフェナジン塩酸塩錠30mg「SANIK」
キプレス錠10mgモンテルカスト錠10mg「KM」
キプレス錠5mgモンテルカスト錠5mg「KM」
シングレア錠10mgモンテルカスト錠10mg「KM」
シングレア錠5mgモンテルカスト錠5mg「KM」
クラビット錠500mgレボフロキサシン錠500mg「DSEP」
クラビット錠250mgレボフロキサシン錠250mg「DSEP」
クラビット細粒10%レボフロキサシン細粒10%「DSEP」
エカード配合錠HDカデチア配合錠HD「あすか」
エカード配合錠LDカデチア配合錠LD「あすか」
ブロプレス錠12mgカンデサルタン錠12mg「あすか」
ブロプレス錠8mgカンデサルタン錠8mg「あすか」
ブロプレス錠4mgカンデサルタン錠4mg「あすか」
ブロプレス錠2mgカンデサルタン錠2mg「あすか」
ユニシア配合錠HDカムシア配合錠HD「あすか」
ユニシア配合錠LDカムシア配合錠LD「あすか」
エックスフォージ配合錠アムバロ配合錠「サンド」
コディオ配合錠EXバルヒディオ配合錠EX「サンド」
コディオ配合錠MDバルヒディオ配合錠MD「サンド」
ディオバン錠160mgバルサルタン錠160mg「サンド」
ディオバン錠80mgバルサルタン錠80mg「サンド」
ディオバン錠40mgバルサルタン錠40mg「サンド」2
ディオバン錠20mgバルサルタン錠20mg「サンド」
パキシル錠20mgパロキセチン錠20mg「アスペン」
パキシル錠10mgパロキセチン錠10mg「アスペン」
パキシル錠5mgパロキセチン錠5mg「アスペン」
バルトレックス錠500mgバラシクロビル錠500mg「アスペン」
プラビックス錠75mgクロピドグレル錠75mg「SANIK」
プラビックス錠25mgクロピドグレル錠25mg「SANIK」
ロイコボリン錠25mgホリナート錠25mg「タイホウ」
イミグラン錠50スマトリプタン錠50mg「アスペン」

どのようなジェネリック医薬品があなたのもとに届けられているか、もし疑問がございましたらお気軽に当薬剤師にご相談ください。


      
Page Top